ホルスタインは大阪にあるフォルクスワーゲン専門の修理工場です。
ワーゲンの事ならholsteinにお任せ下さい!

圧縮漏れ
僕の内視鏡検査もですが
上から下からです

今日はCTを撮ってきました

僕達は大体 音でわかりますが
シリンダーカバーを外せば一目瞭然です

かなりの圧縮漏れです
ヘッドの面研磨が必要になります

下への圧縮漏れは
ケースの内圧を上げ
ブローバイガスを増やします

stein3476.jpg

stein3475.jpg



何があったのでしょうか

stein3477.jpg

プーリーとケースが接触しています

異物が入っていたのか
ケースが削れています

隙間が大きくなって
勢いよくブローバイガスが吹き出します
困ったもんです

[2019/04/17 13:39 ] | 修理 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<何があったのでしょう | ホーム | 慎也のお願い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| サイトトップへ | ブログトップへ |